見出し画像

iPad絵師にオススメの肩こりが解消される作業台

Apple Pencilが使えるiPadのラインナップが増えて、iPadで絵を描き始めた人や、液タブの代わりとして本格的なイラスト制作にiPadを使用している人も多いと思います。

ただ、ひとつみんなに聞きたい。

iPadで絵描くのって、肩こらない?


僕はずーっと肩こりに悩まされていました。


申し遅れました。僕はパッケージデザイナーとマンガ家を兼業するホリプーと申します。

マンガについてはほぼ(というか、全部)iPadのCLIPSTUDIOやprocreateをというアプリを使用して描いています。

パッケージデザインでも、手書き文字が得意なのですが、これもiPadで。

僕が使っているのはiPad Pro 12.9インチで、純正のスマートフォリオをつけています。

しかしこのカバー、絵を描くには角度が浅い。どうしても前かがみにならないといけないので、とにかく長時間絵を描くと肩がこるのです。



イケアのタブレットスタンドを使ってみた。

対策として、iPadを傾斜のある台の上に置いて描いてみることにしました。
なんと¥957。
肩こりが治るなら完全にお値段以上。

しかし、どうしても机の上ですべるので、100均ですべり止めシートをiPadの接地面と机に敷いて、作業をしました。

格安の傾斜台、これ結構悪くなかったです。
今までに比べて明らかに描きやすくなりました。

でも…

結果:やっぱり肩がこる。あと机がダセェ…(写真なくてすまん…)

せっかくのAppleの美しいプロダクトが100均の滑り止めで台無しになる感じと、
細かい角度調整ができないから、自分の姿勢にはドンピシャとはいかなかったのが残念。

格安で手を打ちたい、という人にはいい手かもしれない。

なにか、違う手はないか…


こういうのが欲しいってのを考えた

・細かい角度調整がしたい

・台そのものが机の上で滑ってほしくない

・Macと並んでも見栄えがいいやつがいい

改めて考えると、最低でもこの3つを満たしたいと思った。

こういうのねーかなー…って探してたら、

Amazonのランキング1位にヤツはいた…!

ベストセラー1位…!
なんか良さそう。。
値段は4200円ほど。
まあまあするけど、信じるぜ…1位さんよぉ…


翌日。
Amazonが超速で届けてくれた。
即開封、即使用。
結論。


めっちゃいい…!!!

iPadお絵描きライフが劇的に変化した瞬間だった…!!!


アームが超硬いので、好きな角度で調整できる…!

体重をかけてもぐらつかない…!

Apple製品によく馴染むアルミボディ…!

滑り止めが付いていてら滑らない…!

肩こりが…ちょっとマシになった…!

(さすがに治るほどではなかった。姿勢の悪さもあるので…)


肩こりに悩まされる全iPad絵師たちよ…
マジで試してみて…!
マシになる…!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたらいい絵が描けそうな予感…

さてはあなた…いい人だな!?
19

ホリプー

マンガ家/アイスのデザイナー。絵柄のわりにくまみたいな男です。|マンガ:『マチネの終わりに』(原作:平野啓一郎氏)11月出版予定!| デザイン:「ガツン、とみかん」「ソフ」など。|noteでは、マンガのウラ側、つくり続ける人のための実験や考え方を発信します。

ツール

僕が制作に使っている道具のご紹介
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。