新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【無料】オリジナルトートバッグをプレゼントします。【4/15〆】


僕のイラストをプリントしたオリジナルのトートバッグを、抽選で10名の方に無料でプレゼントいたします!
送料などはこちらで負担いたします。

プレゼントの応募は、
①僕のTwitterをフォローしていただき、

②このツイートをRTしていただければ完了です!
〆切は4/15 12:00です。


トートバックをプレゼントしたいと思った理由。

緊急事態宣言が発令され、
外出自粛の今、家から出る機会は生活必需品をスーパーやドラッグストアなどに買いに行く瞬間に絞られつつあると思います。

僕自身も、この一瞬の外出時間がとても良い気分転換になっていて、1日の中でも楽しみな時間になっています。

スーパーや商店街に出かけると、まるでコロナウイルスのことなんてなかったかのように、賑わっている瞬間があります。(もちろん、みんなマスクをつけて気をつけているけどね。)
きっとみんな、外に出たくてうずうずしている。この瞬間を楽しみたい気持ちもきっとある。

外になかなか出ることができないからこそ、買い物に出るときくらいは、気分よく出かけられるようにしたい!という考えが芽生えてきました。


眠っていたトートバッグ

このトートバッグは昨年制作し、¥1500で販売していたものですが、実は売れ残っていて、在庫が僕の家にしまってありました。ガビーーン。

このまま在庫としてただ押し入れの中で眠らせておくよりも、
このトートバッグで、今この瞬間、買い物時間が楽しくなる人が一人でもいるのであれば、その方にプレゼントしたい。お金は別にいい。
使ってくれる人がいれば、このトートバッグを作ってよかったと、僕も感じられると思ったのです。


僕が絵を描いている理由

僕がマンガを描いている理由のひとつに、漫画や絵を通じて皆さんを元気付けたい。という思いがあります。自分本位に描きたいものを描くのではなく、誰かのために描く人間でありたい。自分の絵で喜んでもらえることが、僕の活動のモチベーションです。

未曾有の危機の中、僕のようなエンタメの世界にいる人間は、少しでも多くの人を笑顔にすることにこそ価値があるのだと信じています。

今回、在庫の中から10点をプレゼントいたしますが、応募してくださる方が多数の場合は、プレゼント数を増やしたり、別の商品も追加しようと思います。

こういうポストカードもありますので、ご希望があればまた別のプレゼント企画も企画します。


今後、別の企画も動きます。

先日、インスタグラムで
「皆さんのおうち時間のエピソードをマンガにします!」
というテーマでアンケート行いました。
皆様からたくさんのお家での過ごし方をいただきました。ありがとうございます!

現在漫画を制作していますので、
こちらは近々各SNSにアップします!
お楽しみに!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂いたらいい絵が描けそうな予感…

ありがとう、ありがとう・・・!
4
マンガ家。『#マチネの終わりに』(原作:平野啓一郎)上下巻発売中|アイスメーカーでデザイナーを経験後、幼い頃の夢だったマンガ家を目指し、30歳から再出発🚩|お仕事のご依頼は▶︎https://corkagency.com

こちらでもピックアップされています

コラム
コラム
  • 11本

僕の頭の中。制作の裏話など。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。